プロによるスズメバチ駆除|スズメバチの脅威!攻撃を受ける前にスズメバチ駆除の計画

プロによるスズメバチ駆除

蜂の巣

スズメバチに刺されないようにするために

スズメバチ駆除を検討する上で重要となってくるのが、駆除中にスズメバチに刺されないようにすることです。もちろん駆除以外にも巣を発見した場合やスズメバチに遭遇した場合でも、身を守るために刺されないように対策を取っておくことが重要になります。

スズメバチに刺されないようにするためのポイントとしては、スズメバチの習性を理解するところにあります。例えばスズメバチは巣に近づいてくるものを敵として攻撃してくる習性があるので、駆除する時以外はむやみに近づかないようにします。また駆除する際にも気をつけておきたいのが服装で、昼間は黒いものに対して攻撃性を示す傾向が高いです。特に頭は狙われやすいので帽子を身につけて対策しておく必要がありますし、服装が黒っぽいとそちらに集中して攻撃してくるので昼間にスズメバチ駆除をするのであれば黒以外の服装がよいとされています。ちなみに夜は白に近い色に対して攻撃性が強くなるので、駆除する時間帯で服の色に注意しておく必要があります。

ほかにも注意しておかなければいけないのが、スズメバチは匂いに敏感なので香水などの強い匂いを身につけていると攻撃されやすい点です。そのため、駆除する時や駆除している周辺で香水を身につけないようにしておきましょう。

業者が行う安全なスズメバチ駆除法

上記で述べたように、スズメバチ駆除は自分たちや役所に依頼するよりもスズメバチ駆除の専門業者に依頼する方が安全かつ確実に駆除できるようになっています。そこで気になってくるのが、業者がどのようにして安全にスズメバチ駆除を行なっているのかです。
まず業者がスズメバチ駆除を行なう場合は巣の周辺にバリケードを設置し、巣を攻撃した際に出てくるスズメバチがほかのところに行かないように包囲します。そうして包囲しておけば周辺の人々が被害を受ける危険性はありませんし、散布する殺虫剤の効果で飛んできたスズメバチも駆除できるようになっています。

巣の周辺を完全に包囲した後は防護服を身につけた状態で専用の噴霧器などを使用し、巣に対して殺虫剤を吹きかけます。これによって出てきたスズメバチだけではなく巣の中にいるハチも駆除できるようになっていて、業者が使用している殺虫剤は家屋などの建物に影響を与えない安全性の高いものになっているところがポイントです。
そうして、スズメバチ全体を駆除した後は巣を撤去して終了です。一連の流れ全てにスズメバチ駆除に対する知識や技術が駆使されているほか、安全に配慮した対策が行なわれているので安心して依頼出来ます。

広告募集中